株式会社データコントロール

ニュースリリース No.DCL06-001

2006年03月01日
株式会社データコントロール

米Meru Networks社と販売契約を締結、同社製品の販売を開始

株式会社データコントロール(代表取締役社長:原 健人)は、米Meru Networks, Inc.(社長兼CEO: Ihab Abu-Hakima)と販売契約を締結、無線LANアクセスポイント、無線LANコントローラなど、同社製品の販売を開始致します。

米Meru Networks社(カリフォルニア州サニーベール)は、2002年設立の無線LAN機器の専業メーカです。
「固定電話並みの音声品質をワイヤレスでも実現する」事を製品開発の主軸とし、独自のATC (Air Traffic Control)技術を開発。
無線LANアクセスポイントであるMeru AP200シリーズと、複数のMeru AP200シリーズを集中管理する無線LANコントローラのMeru MC500/1000/3000シリーズとの組み合わせで、音声のQoSやアクセスポイント間の高速なハンドオーバーを実現しています。

株式会社データコントロールでは、同社の製品シリーズを、販売中の製品であるSIP-ALG対応ルータ『Gaterance 220 』や各種SIPサーバ、NTTドコモのFOMA/無線LANデュアルバンド端末『N900iL』との組み合わせにても提案、モバイルセントレックス・ソ リューションの拡充を図ります。

【機能と特徴】

・「バーチャル・セル」機能により複数のアクセスポイントを仮想的に一つのアクセスポイントとして利用可能。端末自体の接続アクセスポイント切替に頼らず、短時間での端末ハンドオーバーを実現。
・SIPの呼制御やアプリケーションフローのモニタリングにより、アクセスポイントと無線端末間のQoSを双方向で実現。
・複数のアクセスポイントを単一のコントローラで設定・管理。大規模ネットワークに柔軟に対応可能。

【価格と出荷時期】

機種名標準価格出荷時期
Meru AP200シリーズ112,000~2006年3月末日
Meru MC500/1000/3000シリーズ320,000~2006年3月末日

□Meru Networks, Inc.について
本社: 米国カリフォルニア州サニーベール、President & CEO: Ihab Abu-Hakima、設立: 2002年2月

※「FOMA」は株式会社NTTドコモの登録商標です。その他記載の会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。


このプレスリリースに関するお問い合わせは下記まで

株式会社 データコントロール 担当: 田仲、山崎
東京都品川区西五反田7-22-17
TEL : 03-5434-2331 FAX : 03-5434-2332
URL : http://www.datacontrol.co.jp/
E-Mail : sales@datacontrol.co.jp

PAGE TOP